●この出版プロジェクトに協力したい

 親から虐待された100人の痛みを伝える『新編 日本一醜い親への手紙』(仮題)の出版には、さまざまな方のご協力が必要です。
 あなたもぜひ、以下のアクションに参加してください。

【公募をふやすためのアクション】

●以下のtwitterのつぶやきをリツィートする

●以下のリンクから応募要項をダウンロード
 http://www.createmedia.co.jp/img/new-letters.pdf
 リンクPDFは、A3のタテ指定でプリントアウトします。
 プリントアウトは、セブンイレブンのネットプリント便利。
 そのプリントを3枚ほどコピーしたら、以下の場所へ設置・掲示をお願いする。
 自分の卒業した小・中・高校、児童養護施設、自立援助ホームなど、自分が無理なく足を運べる施設ならどこでもOK。
 塾、こども食堂、学童保育、子どもシェルターのあるNPOなどでもOK。
 未成年が集まる場所を運営しているスタッフに友人・知人がいる場合、上記リンクをメールで伝えてみてほしい。

●以下の公募サイトへのリンクをネット上で拡散
 http://letters-to-parents.blogspot.jp/
 このリンクをfacebookなどのSNSや、自分のブログ記事やメールマガジンなどに引用する。

●メールの署名に下記の文面を足す
 『新編 日本一醜い親への手紙』、公募中!
 http://letters-to-parents.blogspot.jp/


【先払い購入・寄付をふやすためのアクション】

●以下のtwitterのつぶやきをリツィートする

 ●以下のリンクから購入・寄付の手順をダウンロード
 http://www.createmedia.co.jp/img/buy-letters.pdf
 リンクPDFは、A3のタテ指定でプリントアウトします。
 プリントアウトは、セブンイレブンのネットプリント便利。
 そのプリントを3枚ほどコピーしたら、自分の通学先や勤務先、所属サークルなどに持参し、掲示・配布をお願いする。
 大学・短大の児童福祉や心理学などのゼミや、カウンセリングルームやメンタルクリニックなどへの設置・配布もお願いしたいところ。
 あるいは、上記リンクそのものをメールマガジンやブログで紹介する。

●以下の購入・寄付サイトへのリンクをネット上で拡散
 http://www.createmedia.co.jp/img/buy-letters.pdf
 このリンクをfacebookなどのSNSや、自分のブログ記事で引用してください。
 あるいは、勤務先でダウンロード&プリントアウトし、同僚を誘い、会社の経費で全社員分を購入するうよう、上司に働きかけてみてください。

●twitterで有名な社長に、下記リンクを伝える
 http://letters-to-parents.blogspot.jp/2017/02/blog-post_27.html

●メールの署名に下記の文面を足す
 『新編 日本一醜い親への手紙』 出版プロジェクト
 http://letters-to-parents.blogspot.jp/2017/03/blog-post.html