子ども虐待防止策イベント 2020 #虐待防止策2020


Amazonで買う!
 『日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨てちゃえば?』(Create Media編/dZERO刊)の編著者Create Media(今一生)が、全国の市民からのリクエストに応え、全国各地へ飛び、虐待サバイバーが求める「新しい子ども虐待防止策」を市民・サバイバー・政治家と一緒に考え、議会にはかるイベントに出向きます。

A:オリジナルの「親への手紙」を虐待サバイバー当事者が勇気をふりしぼって朗読
(10分×3人/30分)
B:子ども虐待の現状と新しい防止策を解説
今一生/60分)
C新しい防止策を議論
(市民×サバイバー×政治家/60分)
D:お茶会 ※
終了後
(近隣のカフェ。実費。予約者のみ参加可)

 会場では、虐待サバイバーが求める子ども虐待防止策を、政治家に直接提案できます。
 こんなチャンスは他にありません!

 2019年の参加者の感想と動画は、このブログで読めます。
 2020年の『子ども虐待防止策イベント』は、以下の7か所で開催。
(※参加予約は、最寄りの都道府県をクリック→メールで)

★沖縄 111 https://pttcokinawa.blogspot.com/

★福岡 1128 https://nomore-childabuse.blogspot.com/

★大阪 125 https://ptc-osaka-2019.blogspot.com/

★静岡 126 https://28polka-dot.blogspot.com/

★東京 1212 https://love-all-children.blogspot.com/

★群馬 1219 https://lovecgunma2020.blogspot.com/

★神奈川 1220 https://pckanagawa2020.blogspot.com/


 「当日は行けないけど、協力したい」という方は、下のリンク記事をSNS上拡散してください。

イベントで「親への手紙」を朗読したい方、募集!

 https://con-isshow.blogspot.com/2020/08/2020-event-survivors.html

イベントを、あなたの寄付で実現させてください

 https://con-isshow.blogspot.com/2020/08/zenkoku-kifu2020.html

寄付には、カードもPAYPALも使えます!

 http://con-isshow.blogspot.com/2020/09/donation-style2020.html




 『子ども虐待防止策イベント』の開催は、誰でもできます。
 大学生やNPO、青年会議所による主催も大歓迎!
 主催者・運営スタッフになりたい方は、このブログ記事を読み、メールください(conisshow@gmail.com)。

 2018年に東大で初めて行われた際の動画は、ここ
 2018年つくばでの講演の取材記事は、ここで読めます。
 2019年版の動画は、ここで見れます。


 なお、『日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨てちゃえば?』は、以下の方法で購入できます。

dZERO(カード・スマホ・webマネー)
  ★サポート購入(10冊単位で購入し、有名人へ寄贈)  http://letters-to-parents.blogspot.jp/2017/02/blog-post_1.html

★全国の書店(注文して店頭受取)
★丸善&ジュンク堂(在庫◯をチェック)
 https://honto.jp/netstore/pd-store_0628712043.html
★ネット書店
 http://con-isshow.blogspot.jp/2017/10/letters-kanto-area.html


下のSNSボタンをクリックして、応援を!